なぜ 今、フランクリンの教えが 必要とされているのか?


◆なぜ、今さらベンジャミン・フランクリンなのか?

それは、あの、150万部を超えるベストセラーや数々の賞を受賞され、
テレビやCMでも活躍している “斎藤孝 教授” が仰るように

「偉人から 素直に学ぶことで、
確実に 一流に近づくことができる。」からです。

また、斎藤教授 は、このようにも言われています。

「その中でも、ベンジャミンフランクリンの成功法則は、
今の時代だからこそ学ぶべきだ」─と。

 

というのも、フランクリンは、社会全体の利益を考えた
公共性を出発点とし、知恵と資本と 労働力を有効活用して、
“全員が豊かになる世界を目指した”からなのです。

斎藤教授が言われるように、今、一連の金融危機を経験した世界に
求められているのは、このような“原点への回帰が必要”なのです。

それは、フランクリンのノウハウが “ルーツ” になっている
「7つの習慣」や「フランクリンプランナー」が、日本国内でも
140万部を突破したり、全世界2100万人の方が愛用している。

その結果が、全てを物語っていると言えるでしょう。

だからこそ、この“フランクリンの成功法則”を公開することに
踏み切ったのです。

関連 記事 一覧

フランクリンプランナーの原点であり、伝説のバイブルを公開

2012/09/24

このページの先頭へ