話し方で性格が分かる本当の理由…


【其の87】なぜ、話し方で性格が分かるのか?

私が生涯をかけて 思考錯誤を繰り返し 作り上げた、悪い習慣を
良い習慣に変え、人生を劇的に良い方向へと導く 「13の徳目」

実は、今でこそ13ある徳目だが、はじめは 「 12の徳目 」 しか
なかったのだ。

それについて、今から解説するとしよう。

これは、クエーカー教徒の友人が 親切に教えてくれた事なのだが、
私は 一般的な目から見ると、高慢な人間だと思われており、
その高慢な部分は、何気ない会話を聞いていても それが分かる。

【日本未公開ノウハウから引用・解説】

そう、言葉に性格が出るため、その人の話し方で性格が分かるのだ。

なぜならば、人と話すときの言葉は、自分の脳が考え 発した言葉
であるからだ。

高慢な人間であれば、高慢な思考であるため、どれだけ巧みに
高慢さを隠そうとしても、それらは “ 言葉 ” に現れる。

マイナス思考の人間であれば、マイナスな言葉が度々出てくる。
プラス思考の人間であれば、プラスの言葉が。

人間が発する “ 言葉 ” は、その人の思考、それまで生きてきた
人生そのものを表している
と言えよう。

思考自体が、その人が生きてきた中で構築された、概念、常識、
非常識、理想、性格、それらの幾重ものフィルターを通して思考し、
最終的に、言葉として発せられるからだ。

そのため、話し方で性格が分かるのだ。

 

よく、自称 心理学者が、

「 その人の話し方を分析すれば、性格が分かる。」というような
ことを 自慢げに語っているが、その程度のことは、特別なことでも
なければ、心理学を学ぶ必要もない。

というのも、自分と真摯に向き合い、自分の性格・クセを理解し、
その上で、相手を理解しようとすれば、自ずと 話し方で性格
分かってくる
からだ。

話し方だけではない。その人のしぐさ、身振り手振り、目、顔にも
性格や思考が表れている。

そのため、いくら巧みに言葉で 隠そうとしても、しぐさや目、顔
などに 無意識レベルで現れるモノだ。

それらも、日頃から常に 意識して見ていれば、自然に分かってくる。
分からないのは、見ようとしていないからだ。

 

心理学者が、その人の話し方で性格が分かる。というスキルは、
特別な能力でもなければ、心理学を勉強しなければ見に付かない…
という類のモノではない。

人間であれば、100% 誰でも身につける、分かることが出来る
スキルなのだ。

<出世する人の特徴:2つのスキル / 人を見下す人間が謙虚になるには?>

by 上田真司

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

以下の記事も読むと、さらに成功習慣が身に付きます

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. ひよこ より:

    前から、記事を読んでいたのですが、コメントするのは初めてです。

    私は、人間関係で、あまり衝突したくない方なので、
    話し方とか外見で、好き、嫌いを区別しないことにしています。

    でも、意地悪そうに話す人は、
    本当に意地悪なところがあると、後でわかることが多いですね。

    でも、第一印象が最高なのに、
    後で、ただの八方美人の裏切り者だとわかったこともあるので、
    話し方とか外見で人を判断するには、
    私は、まだまだ外すことがある未熟者みたいです。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ