世界的に有名な人物が語る 成功する人の共通点


【其の68】偉大な人物が教える 成功する人の共通点

この図書館ができたお陰で、私は常に勉強して 知識を高め、
品性を磨き、自己の人格 形成につとめるための、よい機会を
得ることができた。

毎日1~2時間は、勉強の時間にあてるようにした。

かつて、私(フランクリン)の父親が、私に、高等教育を
叩きこもうと 接してくれていたものの、私の素行によって、
結局は成し得えなかった…。

その 高等教育の不足を、このように 勉学に励むことによって、
ある程度は、補うことができたのだ。

 

実際、読書だけが、私が自分に許した楽しみであり、私は
酒場へも行かねば、ギャンブルもせず、その他の どのような
遊びにも目もくれず、時間を無駄にすることは無かった。

仕事においては、
相変らず勤勉であり、絶え間ない努力で 自己研鑽に努めた。

しかし、それは、必要に迫られていたからだ。

というのも、印刷所のために借金を抱えていたし、いずれは
教育しなければならない 子どもが、生まれようとしたからだ。

また、私よりも前に フィラデルフィアで開業していた 二人の
商売上のライバルとも、競争しなければならなかったからだ。

【未公開資料から引用・解説】

 大きな成功の陰には、必ず、本人の 絶え間ない努力と、
 やり遂げる強固な信念、決して ブレない自分軸がある。

 それが、成功する人の共通点でもある。

 また、多くの人々は、過当競争から逃げ出し、ライバルの
 弱いところへ移り住み、穏やかで 安定した生活を望む。

 しかし、競争が激しいほど、ライバルが強いほど、
 それに比例して、自分を成長・進化させてくれるものだ。

 たとえ、競争に、ライバルに負けたとしても、過去の自分
 と比べたとき、驚くほどの成長・進化を遂げている。

 重要なのは、競争相手に「 勝った、負けた 」などではない。
 昨日の、今日の 自分に勝ったか、どうか、が 重要
なのだ。

 どんなに 時代が移り変わろうとも、人間である限り、
 それが 成功する人の共通点であり、普遍の真理である。

 

 穏やかで 安定した生活も確かに良いが、
 もし、今の現状に 満足していないのだとしたら…。

 今の生活を ネガティブに捉え、嘆き、悲観的になったり、
 愚痴を言いあいながら、友人と お酒を飲んだり 騒いだり、
 ゲームばかりしている 日々を送っているのだとしたら…

 残念ながら、何の進歩も 成長もしていない どころか、
 停滞・退化していると言えよう。

<目的達成させる戦略 / 本当の金持ちとは…>

by 上田真司

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

以下の記事も読むと、さらに成功習慣が身に付きます

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ