人生に失敗する人の思考パターン


【其の60】人生に失敗する人の思考パターンとは?

人の心は、目の前に起こる出来事に 目を奪われガチであるため、
私たちは、最初に起こった出来事の、その先に起こるであろう出来事に
関してまでは、目を向けようとしない。

人生に失敗する人の多くは、このパターンである。

人生に失敗しない人は、目先の出来ごとに翻弄されない。
それよりも、客観的に物事を見、その先に 起こるであろう出来事を、
予測しながら対策を立て 行動している。

しかし、8~9割以上の人々は その大事なことを忘れガチです。

あなた(フランクリン)は、持って生れた ご自分の性格を、
日々の生活に、上手く適用されたように お見受け致します。

そのため、あなたの人生は そのどの瞬間も、愚かしい苛立たしさや、
後悔の念に苦しむこともなく、日々 充実感や 満足感で満ち溢れている…
など、日常生活に 見事に生かされています。

このような、世間と交わって 上手く生活していこうとされる人は、

もともと忍耐力のある人か、偉大な人や 成功者たちの手法を手本にし、
どんどん実践していく 素直な人

また、自分を律しながら、良い習慣を身につけることが いかに大事か。

を子子孫孫だけでなく、世間にも伝え、自分自身も尊敬されるように
なる人たちにとっては、とても 容易なことなのです。

 

あなたに 手紙を送られた、クエーカー教徒の方( エイベル・ジェイムズ氏のこと )
>> エイベル・ジェイムズ氏とは?

( ここでも、私の この手紙の相手は、
  フランクリン博士によく似た人物いうことにしておきます。)

は、あなたの “節約” と “節制の徳” を 絶賛され、これらの徳( 習慣 )
こそ、若い人たちが 手本として見習うべきものだと思う。

と仰っておられますが、あなたの “謙虚な姿勢” と “無欲の徳” を
忘れていらっしゃるのは、とても理解に苦しみます。

これらの “美徳” を持っておられるからこそ、あなたは、
立身出世のチャンスを逃すことなく、見事、その手に収めることが
出来たのだと思います。

そして、ご自身が印刷業を開業し 世に打って出られるまでは、
その時 その時に 与えられた地位や身分に、不満や愚痴をこぼすこと
よりも、心から感謝し 全力で 仕事に取り組むことに集中された。

この あなたの生き方から、

目先の利益や欲望、野心に翻弄されず、その先に起こる出来事に
目を向け 常に予測しながら考え、行動をすること。

自分を律しながら、欲望など 自分をコントロールすること。
スキルを磨きながら、己を高めて行くことが大切である。

という、非常に有益な教訓を学びとることが できるのです。

<運命は決まっている? / プルターク英雄伝>

by 上田真司

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

以下の記事も読むと、さらに成功習慣が身に付きます

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ