過去の人生の後悔から解放される秘訣


【其の101】過去の人生の後悔から解放されるには?

ボストンを出てから10年も経った。
その分、幾分か裕福になり 暮らしも楽になった。

そのため、私は 身内のモノに会いに、ボストンへ旅行する
ことが出来るようになった。

実は、それまで、ボストンまで身内に会いに行こうと思う
ものの、都合により なかなか行くことが出来なかった。

帰りに、当時ニューポートに印刷所を開いていた
兄のジェイムズを訪ねた。

昔はよくケンカをしたモノだが、今では、それらの出来ごとは
水に流し、私たちの会見は 真心のこもった情深いものであった。

兄は、肉体的にも急速に衰え始め、病気がちになっていた。

 

兄が言うには、

「 自分はもう長くないと思うが、自分が死んだ時には、
 10歳になった ばかりの息子を、私(フランクリン)の家に
 引き取って、印刷業を仕込んで欲しい… 」
と頼むのであった。

私は兄の願いどおりに、兄の息子を引き取り、数年学校に
通わせてから、店で働かせることにした。

彼が一人前になるまでは、母親が商売を続け、いよいよ自分で
経営するようになった時には、父の活字は 随分 すり減って
いたので、私は新規の活字を与えるなど、援助を行った。

私は、あんなに早く 兄の家を飛び出して、年季奉公を
怠ったが、こうして、十分にその償いが出来た。

【日本未公開ノウハウから引用】

- 過去の人生の後悔から解放される秘訣 -

このように 私にも、「兄の家を飛び出して 年季奉公を怠った…」
など 過去の人生の後悔は、たくさんあった。

しかし、過去の人生の後悔から解放されるには、上記のように
悪い癖や習慣を改善しようと、日々 自分自身に挑戦し、打ち勝ち、
価値を提供できる人間へと成長すること。

そして、その価値を提供することによって、相手を成長・進化
へと導き、人生をより豊かにすること、あるいは、幸福へと導く
ことによって、相手から感謝されることになる。

相手から感謝される。ということは、生きる喜びを感じることは
もちろんのこと、自分の存在価値を見出すことにも繋がる。

そうなると、後悔した出来ごとにも 感謝することが出来る。

相手から感謝され、後悔した出来ごとに感謝することが出来ると、
心が満たされるため、後悔の念からも解放される。

それこそが、過去の人生の後悔から解放される秘訣である。

<資格試験を受けても落ちる原因 / フランクリン、4歳の子供を亡くす…>

by 上田真司

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

以下の記事も読むと、さらに成功習慣が身に付きます

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ